Ag+はわきがにも効果がある?

Ag+はわきがに効果ある?

わきがの対策に制汗剤を使っている人は多いと思います。
その中でも代表的なのがAg+という商品です。

 

その名前の通り銀イオンで消臭効果があるというもので、わきがの人でこれを使ったことがないという人は少ないと思います。

 

では実際の効果はどうなのでしょうか。

 

ワキスケが使ってみた結果

僕が使ってみた結果から言うとほとんど効果はありませんでした!
残念ながらAg+はほとんど効果が無いというのが僕の意見です。

 

でも全く効果が無いというわけではないのです。
例えば汗をかいて臭いが気になったときに直接Ag+を吹き付けても少し匂いが良くなったかな?という程度でほとんど効果は無いです。

 

すぐに汗で消臭成分が流れてしまうんだと思います。
でも、汗を一度しっかり拭いてから使うと、もう少ししっかり効いてくれて消臭効果があります。

 

なのでもしAg+を使う場合はしっかり汗を拭き取った後に使うと、多少効果はあると思います。
ただそれでも長時間臭いを抑えてくれるわけではないので、これでわきがの臭いとは決別できる!ってわけでは残念ながらありません。

 

Ag+は制汗剤の中では消臭効果のかなり高いものですが、なぜ消臭効果が高いのかなど詳しく調べてみました。

 

Ag+の特徴

Ag+は臭いの元は体にいる雑菌であると考えました。
わきがの臭いの原因も脇にいる雑菌によるものです。

 

そしてその雑菌を何とかすることで臭いを抑えようというのがAg+です。
雑菌を殺すための殺菌成分として使ったのがAG、つまり銀です。

 

独自の技術によって銀含有ゼオライトという成分を作り出してそれを配合しているのがこのAg+です。

 

Ag+の消臭効果はこの銀によるものですが、それだけではありません。
そもそもの原因が汗と雑菌が混じり合うことなので、汗の方も何とかしようと制汗成分も配合されています。

 

さらにこれまた臭いの原因になる皮脂などが混ざり合わないようにするために、汗皮脂吸着パウダーも配合されていて、臭いの原因をすべて排除しようとしていています。

 

かなり対臭いにこだわって作った制汗剤という感じですね。
発売当初僕は高校だったと思いますが、これは効くんじゃないか!とかなり期待しました。

 

というか、高校時代はいちばんお世話になった制汗剤だと思います。

 

Ag+は結局わきがに効果はあるの?

Ag+の製造元である資生堂はわきがにも効果があるという見解です。
しかし実際に僕が試した経験から言うと、確かに全く効果が無いわけではないが、僕のようなきついわきがにはあまり実用的ではないという気がします。

 

確かに汗をきちんと拭いて吹きかけてすぐはほとんど臭いはしませんが、その後30分もしないうちに汗をかいて消臭成分が流れてしまうのか、かなりきつい臭いが出ていて全く効果の無いような状態になります。

 

おそらく軽いわきがの人なら一定の効果はあるかもしれませんが、きついわきがの人にはほとんど効果は無いと思います。

 

おそらくわきがで悩んでいる人は一度は使ったことのある制汗剤だと思うので、効果に関してはある程度わかっているかもしれませんが、もし使ったことがないということなら高い製品ではないので一度試してみてはどうでしょうか?

 

僕と同じような感想を持つんじゃないかなと思います。

関連ページ

脇にデオドラント製品を使うときに気をつけたいこと
デオドラント製品をと特に長期間にわたって脇使う場合デメリットがいくつかありますから、気をつけてください。
エイトフォーはわきがに効果ある?
昔からある制汗剤、エイトフォー(8×4)はわきがの人にも効果はあるのか、これも僕は使ったことがあるので体験談交えてどうだったのかまとめてみました。
デオナチュレの効果は?わきがの僕が使ってみました
体臭防止に効果のあるデオナチュレ。これはわきがにも効果があるのか、ワキスケも使ったことがあります、その時のことについて書いてみたいと思います。
ラポマインはわきがの人にお勧めです
わきがの消臭クリームの一つ、ラポマインですが、数ある中でもこれは結構お勧めです。僕も実際に使ったのですが、その時の体験談と併せてどんなものかまとめたいと思います。
ラヴィリンを使ってみた
わきがに効果があるというラヴィリンというデオドラント製品、どのくらい効果があるのか使ってみたことがあります。その時のことを記事にしてみました。