わきが手術ってどんなことするの?

わきが手術の方法

わきが手術には色々な方法があります。
大きく切って確実に治すもの、小さく切って出来るだけ傷跡を残さないようにするものなどですね。

 

それぞれメリットとデメリットがあって、わきがの治療法を決定するにはそれぞれの特徴やどんな方法で手術するのかを知らなければいけません。

 

なので、今回はどのような手術方法があるのか具体的にまとめていきたいと思います。

 

まずは大まかにどんな方法があるのかを知って、その上で医師と相談して手術方法を決定するのが良いと思います。

 

ある程度知識が無ければ医師と相談することも出来ませんからね。

わきが手術ってどんなことするの?エントリー一覧

切除法でわきが手術した場合のメリットデメリット

わきが手術の一つ、切除法は脇毛の生えている部分にそって皮膚をごっそりと切除してしまう手術方法です。一昔前までわきがの手術と言えばこの切除法でした。脇毛のある部分=アポクリン腺のある部分ですから、その部分を根こそぎ切り取ってしまうため、脇毛の範囲が狭い人なら確実にわきがを治すことが出来る手術方法です。...

続きを読む

剪除法はわきが手術では主流になっています

今わきがの手術で一番行われているのが剪除法です。反転剪除法とか、直視下剥離法なんて呼ばれ方もしています。これも保険が適用になる手術方法で、切除法に変わって今主流になっているわきが手術です。どんな手術方法かというと、脇に数センチ切れ目を入れて、そこから皮膚をひっくり返し、アポクリン腺を直接目で確認しな...

続きを読む

皮下組織掻爬法は傷が小さなわきが手術です

わきが手術の中でも傷跡が小さく済むということで施術しているところも多いのが皮下組織掻爬法です。どんな手術かというと、脇に2,3センチの小さな穴を空けてそこからスプーンのようなものを入れてアポクリン腺などがある皮下組織をごりごりと削り取るという方法です。この手術法の特徴は、脇の下に小さな傷しか作らない...

続きを読む

皮下組織吸引法でのわきが手術の効果は?

わきが手術の中でも美容外科で良く行われているのが皮下組織吸引法です。脂肪吸引と同じ原理で、脇の下に小さくメスを入れて、そこからカニューレという吸引器を使って皮膚の裏側にあるアポクリン腺をかき取りながら吸引していくというものです。元々は痩せたいという人が手術で簡単に痩せるためのもので、機械で脂肪を吸引...

続きを読む

イナバ式皮下組織削除法ならわきがは治る?

イナバ式のわきが手術どんなものなのかというと、皮下組織掻爬法をさらに進化させたもので、皮膚に小さく切れ目を入れてそこから特殊な器具を使って皮膚の下の組織を削り取っていきます。イナバ式皮下組織削除法で特徴的なのは使う器具です。ハサミの形をしているものなんですが、通常刃の付いている部分の片方に皮膚を押さ...

続きを読む

超音波を使ったわきが治療の効果は?

従来のわきが手術の最大の弱点は皮膚をはがしてアポクリン腺を除去しなきゃいけないという点です。どうしても出血は避けられませんし、皮膚をくっつけるために術後のケアも必要で動けない期間があって手軽にできるというものではありません。その中でも吸引法は特殊で手術後もすぐに動けるわけですが、すでに書いた通り固い...

続きを読む

レーザーを使ったわきが治療

最近はレーザーを使ったわきがの治療法もあります。こういった最新の治療法は効果があるのでしょうか。レーザーを使った治療法ですが、医療機関以外でもエステテックサロンでも行われています。ネットや雑誌なんかでもわきがを治すレーザー治療法などという広告を見かけることがありますよね。実はレーザーを使った治療法は...

続きを読む

わきが手術は何が一番良い?お勧めの手術法は?

わきがの手術には色々な方法があります。手軽なものから後遺症の心配をしなければいけないようなものまで色々あります。このサイトでも色々紹介していますが、それもあってか読者の方から「一番良いお勧めの手術方法ってどれなんですか?」という質問を良くいただきます。これ、正直かなり難しい質問なのです。というのも、...

続きを読む