服についたわきがの臭いをとる方法

服についたわきがの臭いをとる方法

夏の暑い時期、服についたわきが臭気になりません?

 

僕もわきがが治る前は服についたわきがのニオイすごく気にしていました。
出先で汗をかいてわきが臭が発生して、これはまずいと思ってすぐにトイレに駆け込んでケアしても、服に汗がついてしまっていたらアウト。

 

脇のニオイはデオドラント製品で抑えられても、服からわきが臭が出てきてしまうのです。
特に暑い夏なんかはこれを何とかしなければ、いくら脇をきちんとケアしてもニオイはなくなりません。

 

僕も当然対策のために色々試したのですが、最終的に有効だと感じた対策が2つあります。

 

ひとつは脇汗パット、脇汗シートを使う方法。
もうひとつは衣服専用の消臭製品を使う方法です。

 

脇汗パット・脇汗シートで汗を防ぐ!

僕が一番最初に考えたのが汗を衣服につかないようにすればいいんじゃないかということ。
服の脇の部分に貼り付ける脇汗パットや脇汗シートがあるので、それをつけておくことで、汗をかいてもそのパットに汗が吸収されるて服に汗がつきません。

 

当然脇をきちんとケアすれば服にニオイが残ることもないのですが、パットは汗で濡れて臭くなっているので交換しなきゃいけません。

 

交換さえきちんとすればニオイの問題はなくなりますし僕のおすすめの対策でもあります。
ただひとつ問題があります。

 

予想外に汗の量が多くなってしまった時です。
僕も何度も経験しているのですが、わきがの人って脇の多汗症を併発していることが多いようです。

 

汗の量がかなり多い人、普段はそうでもなくても一時的に多くなってしまう人は、パットで汗を吸収しきれない時があるのです。

 

その時は当然ですが服にも汗がついてしまいます。
そうなるとニオイもついてしまって簡単には取れないという事になってしまいます。

 

脇汗がパットで吸収しきれない時がある人は、別に対策を考えなきゃいけません。
んで、色々使って効果があると感じたのが服専用の消臭製品です。

 

服専用の消臭製品ヌーラがかなり良い!

対策をしても服に汗がついてしまってわきが臭が気になるという場合、専用の消臭製品を使うのがお勧めです。

 

服専用の消臭製品というとファブリーズとかリセッシュなんかを思い浮かべると思いますが、さすがにわきがのきついニオイはこういう一般的な製品では取れません。

 

んじゃ何を使うのかというと、ヌーラという製品です。
ネットで見かけて試しに買ってみたら想像以上の効果で、僕も驚いてしまったという逸品です。

 

めちゃくちゃお勧めです。
使い方は簡単で、洗濯後に脇の部分を重点的にしっとりぬれるまでスプレーすればいいだけです。

 

このヌーラのいいところは事前にスプレーしておけばニオイを防いでくれるという点で、もちろん気になってから使ってもいいのですが事前にやっておいたほうが楽ですしわきが臭も防いでくれます。

 

どういう製品なのか、値段なども以下のサイトに詳しくかいてあるので確認してみてください。
>> 消臭スプレーヌーラの詳細はこちら

 

僕は服の脇の部分には常に吹き付けておきましたし、念のため持ち歩いてもいましたがかなり消臭力はかなり強いです。

 

ちなみに一度脇に直接吹きかければ匂いが出ないんじゃないかと思ってやってみたことがあるんですが、服専用なので効果は殆どありませんでした(汗

 

というか、肌には使用禁止なので真似しないように!
使っても肌だとほとんど効果が無いのでやらないほうがいいです。

 

皮膚炎なんかを起こしても嫌ですし、僕も念のためすぐにお風呂に入りました。
皮膚に直接つく衣服に吹き付ける場合は、完全に乾かしてから着なきゃいけないという記述もあるので、肌に直接つけるのはやめた方がいいですね。

 

とにかくこのヌーラ、服のニオイ対策としては僕の知る限り一番効果のある製品で、ホントオススメなので服につくわきがの臭いが気になる方は使ってみて欲しいです。

関連ページ

重曹を使ったわきが対策
今回は重曹を使ったわきが対策についてです。重曹も臭い対策に効果がある製品の一つです。
脇についた服の黄ばみ対策
わきがの人なら経験あるでしょうが、服の脇の部分が黄ばむことがあります。これの対策をいくつか紹介します。
着る服の材質でわきがのニオイを抑えられる
意外と気にしていない人が多いのですが、着る服の材質によってはわきがのニオイをうまく抑えることができます。
わきが用デオドラント製品の種類と効果
わきがに聞くと言われているデオドラント製品にはいくつか種類があります。その種類とそれぞれの効果についてまとめてみました。
制汗剤やデオドラント製品の危険性
制汗剤やデオドラント製品にもデメリットはあります。手軽で使いやすいものですが危険性も十分に知った上で使用してください。
軽いわきがにおすすめの対策法
軽いわきが体質の人におすすめしたい対策をいくつかまとめてみました。軽いわきがの場合は色々有効な対処法があるので参考にしてください。