着る服の材質でわきがのニオイを抑えられる

衣服の材質には気をつけてください

実はわきがのニオイは着ている衣服によって感じ方が変わります。
着ている服の形状や材質によって、わきが臭の周りの人の感じ方が違うのです。

 

なので自分がわきがだと自覚している人は、着る服にも気をつけてみてください。
いくつか注意点、気にしたいポイントがあるのでまとめてみます。

 

大きくわけて衣服には二つの材質があります。

 

一つは化学繊維で作られているものです。
もう一つは自然の繊維、天然素材で作られているもの。

 

どっちがわきがの人には良いのでしょうか。

 

気をつけたい化学繊維の衣服

まず気をつけてほしい素材の服、着るとニオイがきつくなる素材の服があります。
それが化学繊維を使ったものです。

 

ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、アクリルなんかが代表的な化学繊維です。
こういった素材で出来ている衣服を着るとニオイがきつく感じられます。

 

化学繊維の服はニオイは非常にまき散らしやすいのです。
特に最近はポリエステルで出来ている服がかなり多いです。

 

なぜ科学繊維の衣服がニオイがきつくなるのかですが、僕の調べた範囲ではきつくなるというより、風通しも良くニオイなんかを吸着する効果があるわけではないので、衣服を素通りしてニオイが拡散されてしまうからのようです。

 

結果ニオイがきつく感実と言うことですね。

 

僕もやはりポリエステルの服を着ているときはニオイがかなり拡散していると感じます。
最近は科学繊維の衣服がかなり多いので、着る服には気を遣います。

 

天然素材の衣服はニオイを吸収します

化学繊維のものとは違って、天然素材のものはニオイを吸着する効果があります。
なので、わきが体質の人には天然素材の衣服が向いていると思います。

 

綿や木綿(コットン)、ウールやシルクなどが色々なものがありますが、お勧めは綿ですね。
綿の服はそれなりに品揃えもあって、ポリエステルほど安くはありませんがそんなに高級なものでもなく、普通に変える手頃な値段のものもあります。

 

天然素材の衣服は割と空気を通しにくい性質があるので、そもそもニオイを衣服の外に漏らしにくいということ、さらにニオイを吸着してくれるのでわきが臭が軽減するという効果があります。

 

脇毛と同じように天然素材のものを着ると幾分マシになるという感じですが、少しでもニオイを抑えたいという場合は着る服の素材にも気をつけてみてください。

 

それと一つ注意なのですが、
ウールやシルク(絹)などの服も天然素材ですが避けた方が良いかもしれません。

 

理由は簡単、汗染みや黄ばみなどが付きやすく洗濯を繰り返すとすぐに駄目になってしまうからです。

 

僕もセーターはカシミヤとか、肌着はシルクとか使ったことがあるんですが、何度も洗うと結構すぐに駄目になってしまって価格の割に長持ちしません。

 

わきが体質の人はやはりニオイも付きますから頻繁に服は洗って綺麗にしておきたいところですから、洗いにくい衣服も避けた方が良いと思います。

 

そう考えるとやはりお勧めは綿、厚手のものならコットン(木綿)も良いと思います。
価格も手頃で丈夫ですし、着心地も良いと思います。

 

衣服の形状にも気をつけてください

衣服は材質だけじゃなく形状にも気をつけたいところ。
脇が露出しているものはNG、避けた方が良いと思います。

 

脇が外気にさらされていると、ニオイを遮るものがなくそのまま拡散されてしまいますからね。
肌着を着たり袖のある服を着て、出来るだけ脇と外気を触れないようにするとニオイが抑えられます。

 

ただあまり厚着や密閉すると、汗をかいて蒸れて余計ニオイがきつくなる可能性もあるので中々難しいところです。

 

僕は基本袖のある服を着ていて、汗をかいたら拭き取ったりとケアしていました。
完全に脇が外気に触れる状態よりもその方が周りにニオイを拡散しないと思います。

 

風通しを良くしてもやっぱりニオイは発生しますから、まずはわきが臭の拡散を抑えて、蒸れて出た汗は拭き取って対処していました。

 

肌着や下着にもこだわりたいです

服だけじゃなくできれば肌着や下着にもこだわりたいです。
ここでもやっぱりお勧めは綿です。

 

まず肌着はタンクトップやノースリーブなどの脇が露出されるものは避けてください。
ニオイが拡散します。

 

服の下に着るインナー、肌着は綿素材で袖のあるものを選ぶとかなりニオイが抑えられます。
最近流行の速乾性のもの、ヒートテックなんかは化学繊維でできているので、ニオイを拡散させてしまいます。

 

下着も同じ理由で綿で出来ているものが理想です。
特にすそわきがが気になる人は綿で出来ている下着が良いと思います。

 

僕の経験からも服の下に着るものも天然素材で脇を露出しないものにすればかなり効果はありますから、高いものでもありませんしやってみてください。

 

 

 

関連ページ

重曹を使ったわきが対策
今回は重曹を使ったわきが対策についてです。重曹も臭い対策に効果がある製品の一つです。
脇についた服の黄ばみ対策
わきがの人なら経験あるでしょうが、服の脇の部分が黄ばむことがあります。これの対策をいくつか紹介します。
わきが用デオドラント製品の種類と効果
わきがに聞くと言われているデオドラント製品にはいくつか種類があります。その種類とそれぞれの効果についてまとめてみました。
制汗剤やデオドラント製品の危険性
制汗剤やデオドラント製品にもデメリットはあります。手軽で使いやすいものですが危険性も十分に知った上で使用してください。
服についたわきがの臭いをとる方法
衣服にわきがの匂いがついてしまった時に僕がしていた対処法をまとめてみようと思います。あるものを使うことで簡単に匂いがとれます。
軽いわきがにおすすめの対策法
軽いわきが体質の人におすすめしたい対策をいくつかまとめてみました。軽いわきがの場合は色々有効な対処法があるので参考にしてください。